ガールズ居酒屋の求人問題

ガールズ居酒屋の求人問題

最近、ガールズ居酒屋などという職種が若い女性の間で注目を浴びているのはご存じでしょうか?
夕方から煌びやかな光を放つネオン街にそのお店は位置していて、店内を覗くと表の接客はすべて女性で行われており、服装においては華美な物やミニスカートなど肌の露出が多いものが殆どです。

 

 

 

給与においてはキャバクラ程高額ではありませんが通常の居酒屋に比べると高く、しかし男性と直接触れ合うなどといった行為や連絡先の交換を強要される事もないので、そういった事から若い女性が気軽に楽しく働ける場所といったイメージがあります。
しかしその一方で、このガールズ居酒屋に頭を悩ませている企業や女性も少なくないのです。
その一つに取り上げられるのが求人誌での問題。

 

https://r.gnavi.co.jp/g847503/

 

面接に行った女性から「掲載内容と違う」といった苦情が出ており、飲食店に面接に行ったはずが、蓋を開ければガールズ居酒屋だったなどという事が稀にあるのです。
また、そういった場合はミニスカートや胸の谷間が見えるセクシーな衣装についても、「可愛い制服」などという女性が喜びそうな言葉選びをしており、誌面には一切書かれておらず隠されているのが現状です。

 

 

 

中には18歳未満の女性を雇い警察に保護されるなどといった事件も少なくありません。
今や求人誌はコンビニなどで無料で手に取れますが、風俗店が掲載されている物も中にはあります。
本来ならばセクシー居酒屋も無料求人誌ではなく、風俗求人誌として販売されるのが道徳的にも一番良い形なのではないでしょうか?

 

https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140102/14000667/